【※株で勝つならこの方法がベスト!株で負けたくないなら!】

投稿者:

株式投資で初心者でも株で勝つ為の最善策は?

色々と株式投資の勝ち方を研究してますが、株で勝つというのは簡単にはいかないものです。

基本的にはチャートを読み解く、それ以外ではファンダメンタルが良い、PER、PBRの低い銘柄を狙うという手はありますが、当然そんなレベルで株で勝てるという事はありません。

むしろ付け焼刃で挑めば痛い目に合った人が大多数でしょう…生半可な知識で株式投資に挑むのはリスキーと言えます。

ですが、中には株で初心者なのに大勝した、株は儲かると言っている人も多いかと思います。

株式投資の、その儲け方を私の解釈となりますがお伝えします。

まず、株式投資でそこまで知識がなくて勝ってる人は、アベノミクスもそうでしたが上昇相場のタイミングに株をもっていた人が大半です。

実際、アベノミクスは民主党政権、そして震災後というタイミングからスタートしました。

つまり日経平均株価が8,000円というタイミングです。

そこからは大規模な金融緩和から急騰するという動きとなりましたが、単純計算になりますが、あのタイミングから日経平均が24000円まで上昇しているという事を考えますと多くの銘柄が2倍~3倍となった訳です。

正直株式投資で勝つ方法を考えて出てくるのは、相場環境がいい時に攻める。それが株で勝つ方法の一つです。

今の日経平均株価は21500円と高値からは落ちておりますが、相場環境的には今は落ちたら買いと言える相場とみております。

というのも、世界的に金融緩和という流れになっており、米国も前回の連邦公開市場委員会(FOMC)を開催して、政策金利を引き下げ、欧州でも3年半ぶりの金融緩和、さらに銀行が中央銀行に余剰資金を預ける際の金利を現在のマイナス0.4%からマイナス0.5%という策を行っております。

そして日本もマイナス金利、この状況をどう見るか?と言いますと、ドーピングを打ちまくって景気を何とか上げていこうという動きです。

勿論、こんな政策をしていると過去のサブプライムローン同様どこかで溜まりに溜まった風船は爆発する可能性は何年か後にあると見ていいでしょう。

ですが、世界的に大きくバブル相場となる可能性があり、何よりも日本は日銀が株を買いまくっている状態です。

日銀の株の買い入れ額は2019年3月末時点で28兆9136億円という事からも、東京証券取引所第1部に上場する企業の時価総額の4.8%もの規模となります。

令和になってからの日経平均は、トランプ大統領など外部要因に振り回され大幅に下落したりもありますが、下落時には日銀の買い支えが観測されてます。

当然一般の投資家やヘッジファンドと違いますので売る事はまずありませんが、問題は日銀の買いが弱まった時、外国の投資ファンドなどは日銀の買いが弱いと見れば即座に叩き売ってくるものです。

今の相場はある程度の下げがあっても、今は中々の上昇相場とみており、今年は年末高を迎えるのではと思ってます。

株式投資で勝つなら、徹底してテーマなどの情報を収集するべき!

それは間違いなく情報力、その一言に尽きます。

例えばIPOの銘柄等に関しても、公募価格は?ファンドのロックアップは?時価総額は?浮動株は?など考える事が多いですが、IPO銘柄ですと分かりやすいものは、大株主のロックアップが長い、ベンチャーキャピタルがいない銘柄は簡単に売りがこない為、上がりやすい傾向があります。

その他にも、その時流にのったテーマを狙うというその方法、それ以外にも、決算の状況やチャートなどの情報ですが、私は、その銘柄の本質を分かっている。

つまり上昇するだろう銘柄を分かっている人に聞くという事を徹底してます。

下手に銘柄を買うという事はせず、上昇相場、そしてテーマ株、好材料株それを徹底して狙っていけば、株で勝つという事はできるのではないでしょうか。

私はその「情報」を使っての勝ち方を様々な情報サイトを利用して得ております。

相場を見抜く力は、一朝一夕では手に入れる事はできません。

その為、「株で勝つという事を徹底した結果、優良な投資情報」を配信しているサイトを利用してます。

登録無料で、銘柄相談なども無料でしてくれますので、百聞は一見に如かずといいますが、株で利益を出したいと強く思う方は情報収集の意味でも登録はするべきと言えるでしょう。

それではこの有力情報を提供している優良情報サイトになりますが、ここしばらくは、株-1グランプリグランドチャンピオン大会で優勝している投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えていて、無料で急騰期待注目株を配信してもらえたりする株エヴァンジェリストをチェックするようにしています。

市場で関心を集めやすそうなテーマ性をしっかり分析し、利益を得れる可能性が高そうな銘柄に注目してきている印象ですが、掲載されている上昇事例をみると結構な急騰株を当ててきているのが分かると思います。

あとYAHOO!ファイナンス投資の達人でアクセスランキング1位を多数獲得している橋本明男さんが最高顧問を務めているミリオンストック投資顧問もチェックするようにしています。

無料推奨銘柄のパフォーマンスが公開となってますが、相場歴が38年と長い橋本明男さんが最高顧問を務めているだけあって期待値が高そうな銘柄情報をリアルタイムに配信してきている印象です。

株は出来高がある銘柄、動きがある銘柄を上手く狙えるかどうかってとこがあると思いますが、株で毎月10万~50万ほどでも利益を出していきたいと思う人や、物色が向かいそうな銘柄が分かるようになりたいと思う人は、当ててるサイトがどういう個別銘柄に注目しているかなど、サイト内で書かれている内容を試しにでも見てみた方がいいと思います。

株は買った銘柄が上がるか下がるか、

株で元手資金を増やしていきたいと考えられている方は「短期資金が向かいやすそうな銘柄」「上がる可能性が高そうな銘柄」を配信していると考えられる株エヴァンジェリストミリオンストック投資顧問など、評判がいい投資顧問が推奨している銘柄の推移を追ってみるの事をお勧めします。

なるべくアンテナを要領良く張って、乗れる波を逃さないようにしていきたいものですよね。

Copyright © 2019 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信 All Rights Reserved.

Source: 株プロサラリーマンの激推し銘柄通信

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です