成長期待の持てる業界について

投稿者:

今年何度かマネー誌の取材を受けたのですが、その際に今後有望と思っている業界については、介護業界と運送業界と話しています。

どちらも採用難で人件費の上昇圧力の強い業界ですが、運送業界はインターネット通販のますますの普及による物流量の増加しますし、介護業界は団塊の世代が要介護年齢を迎える2025年問題に向けて、ますます介護施設や介護人材のニーズが高まります。

運送業界、介護業界共に日本の国内経済が少子高齢化で縮小していく中で市場拡大の見込める数少ない業界だと思っています。

運用業界の銘柄は現時点では保有していませんが、介護業界では今年になり介護・医療業界への人材派遣や人材紹介を手掛けるツクイスタッフ(7045)の株式を購入しました。

介護業界は有効求人倍率が4倍で、全産業の平均である1.5倍を大きく上回っているそうで、介護人材の派遣、紹介のニーズの強い状況が当面は続くと考えており、同社の事業環境にはフォローの風が吹いていると思います。

今後も国内景気の問題や、中長期的な国内の経済規模や国力も想像、妄想しながら成長期待の持てる業界や個別の銘柄を探していきたいと思います。

Twitterでもつぶやいています。
ブログの更新情報もお知らせ。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


Source: サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です