私のキャッシュレス決済活用状況

投稿者:

私は平日昼間にドトールコーヒーが運営する「エクセルシオールカフェ」で食事をすることが多く、これまでは現金決済を続けていたのですが、今後も利用し続けるのであればということで、同社のプリペイドカードである「ドトールバリューカード」を発行してもらいました。

このカードは2,000円以上チャージするとチャージの5%分のポイントが付き、支払いに充当できるというもので、年間の利用額に応じてポイント還元率が7%、10%と上がっていきます。

先日「ドトールバリューカード」のアプリがリリースされましたので、さっそくそのアプリにカードを取り込んで、プリペイドのチャージと利用はスマホで行うことにしました。

現在、私が利用するスマホには「モバイルsuica」アプリに「PayPay」、「ApplePay」そして今回の「ドトールバリューカード」と、4つのキャッシュレス決済アプリが入っています。

スマホの中に4種類の財布があり、それぞれにお金が入っている状態なのですが、キャッシュレス決済は利用者獲得競争で、還元キャンペーンが相次いでいますので、今後もどんどんスマホの中の財布を増やしてしまいそうです。

キャッシュレス決済は便利なのですが、今後使わなくなったアプリに小銭が残ったままになり、そのお金(バリュー)が消滅、紛失してしまうケースが出てきかねないため、その点は気を付けておきたいと思います。

ちなみに私の妻はスマホを利用したキャッシュレス決済に対して、「危険だ」と、いまだ慎重で、キャッシュレス決済はPASMO(交通系ICカード)を使い続けています。

Twitterでもつぶやいています。
ブログの更新情報もお知らせ。
株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログへ

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


Source: サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です