【手順説明】freeeを使って開業届を作ってみたら、、簡単過ぎて3分で完成した

投稿者:

みなさん、こんにちは!

不労所得で生きていきたいおくお@ 無職 元起業家エンジニアです。
個人事業主(フリーランス)になる場合、「開業届」を税務署に提出する必要があります。
でも国税庁のサイトを見ても何だか難しそう・・・

そこで、開業届の作成を【無料】でサポートしてくれるサービス「開業freee」を実際に使って作成を試みてみました!

あわせて読みたい

その結果、、、

お得情報の更新の励みになるのでポチっとお願いします。
(ランキング参加中)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

結論から言って、めちゃくちゃ簡単で本当にあっという間に(3分程度で)完成してしまいました。

流れとしては、いくつか質問に答える→書類完成というありがちなものですが、いやいやあまりに簡単なんで本当に驚きました!(゚∀゚ノ)ノキャー

とはいえ、税務署へ提出する書類ということで少し身構えてしまう方もいるかと思いますので、実際の画面とともに流れを説明します。

開業freeeを使った開業届の作成手順

1. トップページへアクセスして「〜を始める」ボタンをクリック

01

2. 表示された質問に回答する

0201

↓このように大半が選択式で容易に回答できます。
0202

3. 一通り回答したら、画面下部の「書類を提出する」ボタンをクリック

03

4. 完成!

04

完成した書類はPDFでダウンロードできます。

質問の一環として入力した住所をもとに管轄税務署の地図が表示されるので、そこへダウンロードした書類を持参・または送付してください。

なお、送付前には以下の点に漏れないよう注意してくださいね。
  • マイナンバー記入欄は空欄なので自身で埋めること
  • 必要な箇所へ押印(認印可)すること

さいごに

あまりの簡単さにびっくりしますねー、IT革命スゴい!
とはいえ、開業届は個人事業主としてのあくまでスタート地点なので、この先は売上・費用・税金まわりの話についても身をもって調査・検証を進めていこうと思います!
それでは今回はこのへんでー
では。

内容が良かったと思ったらポチっとお願いしますm(_ _)m
(ランキング参加中)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


Source: 会社辞めよ。不労所得でセミリタイアを狙う30代元起業家エンジニア

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です