楽天証券のシステム障害で怒りの空売りいれた【4755】楽天が-4.37%の下落で利益!

投稿者:
NYダウが今年最大の下げ幅…ダウ平均一時1200ドル超の急落…

この日発表された小売り大手、ターゲットの先月までの3か月間の決算が大幅な減益を発表しましたが記録的なインフレを背景としたコストの増加で企業業績が悪化することへの懸念が強まり、投げ…投げ…投げ…投げ…下げ方えぐすぎですよ。

一昨年6月以来、1年11か月ぶりの大きさという大暴落ですが、ナスダック総合指数も大暴落…何かコロナショックの時の勢いの下げ方となっていますが、米国市場は20日にSQですので、SQ前の売り仕掛けが来ているという感じもします。

日本株もボコボコに寄り付きから売られて、日経平均株価はここ最近の上げ幅を全て吐き出す下落となっていますが、昨日のシステムトラブルで怒りの空売りを入れた【4755】楽天が-4.37%となっています!

0519楽天

あんなシステム障害なんて起こすひどい会社は売り!って思ったのもですが、ヘッジでという感じでしたが、やっぱこういう環境を想定して売りポジションにも目を向けておかないとダメですね。

こういった時に買いポジションだけを持ってるというのは、あまりにも無策と言えます!!!!

株はその時流を読んでこそですので、今は売りポジションを一つでもいいから持っておくというのが有益と言えますよ!
0204002

ただ今って下落相場で殆どの銘柄が落ち切って値ごろ感がある位置にある銘柄も多いですが、マザーズ銘柄などは超割高でまだまだ環境悪化で安値更新して急落する可能性がある銘柄が多数ありますので、空売り銘柄を1銘柄だけでも持っておくべきと言えます。

ただ空売り銘柄ならどれが急落の可能性あるの?と売りに慣れていない投資家は迷ってしまうと思いますが…

まず空売り銘柄での下記実績をまず見てください↓

0315空売り01

上記の実績は株マイスターさんの提供実績になるのですが、こういった地合いでは抜群の結果ですね!!

株マイスターは投資顧問として“個人投資家様の資産を守る”ことを第一に、有意義な情報をタイムリーに提供!

相場の流れを読んでるからこそ!急騰期待の銘柄だけでなく、上記のように相場の状況に合わせて“空売り推奨”銘柄も提供して、荒れ相場の中で個人投資家が利益を出せる情報を提供してくれるんですよね!

登録している会員も利用して良かったという声も多いですし、実際に利用した感想ですが、他投資顧問と比べてもコンテンツ、対応、銘柄と頭抜けていると言えます!

0315声

その株マイスターでは新規ご登録特典として、無料で注目銘柄情報を提供していますが…

不安定な相場が予想される2022年は『空売り銘柄』も合わせて紹介してくれますよ!

つまりは注目銘柄×空売り銘柄!!これは投資家にとって非常に喜ばしいと言えます!!

今の相場は本当に空売り銘柄をもっておくべきですので、株マイスターの一押し空売り銘柄は見ておく価値は十分と言えますよ!

株マイスターの空売り銘柄は下記から確認できますよ!!

0315空売り

Source: 株なんてイナゴやっとけば大体勝てる?!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です