中長期投資家を目指しましょう。

投稿者:

私は割安成長株を値上がり益狙いで中長期で保有するスタンスで運用しています。



中長期で保有することが目的ではなく、あくまで値上がり益を得ることが主目的ですので、保有期間はルール決めはしていません。



1週間以内で売却したこともあれば、7年近く継続保有した銘柄もあります。



株式投資をはじめたころは、新たな銘柄に次々と目移りして頻繁に売買してしまっていたのですが、株式投資を続ける中で徐々に1銘柄当たりの保有期間が伸び、それに比例して投資成果も上がるようになってきました。



株式投資をはじめてしばらくは、株を買うことが楽しくて、新たな銘柄を買うために保有株を売るということをやってしまいがちです。



頻繁に売買すると1銘柄あたりの利益確定額がどうしても小さくなってしまいますので、出来れば購入する銘柄は今よりもより厳選するようにして、厳選して購入した銘柄は、好業績が継続している限り長く保有するよう心がけてみましょう。



購入銘柄を厳選する為に、購入したい銘柄をすぐに買い付けるのではなく、監視銘柄リストとして登録しておき、監視銘柄リストの中から厳選して買う銘柄を選ぶといった風にワンクッション挟んでも良いと思います。

私の書籍「割安成長株で2億円 実践テクニック」好評発売中。




Twitterでもつぶやいています。

ブログの更新情報もお知らせ。

株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Source: サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です