株式分割は買いか?

投稿者:

私が保有している銘柄が先日株式分割を発表しました。



株式分割自体は資産価値は変わらないものの、投資家に好感されて株式分割の発表を受けて株価が上昇するケースが多いです。



私は株式投資をはじめて2~3年目のころに、この株式分割の恩恵を受けて資産を増やすことが出来ました。



当時、株式分割を行って分割が株価に反映される(分割した分だけ下がる)タイミングと、分割した株式を市場で売買できるようになるタイミングが1~2か月ほどずれていたことから、株式分割を行うと需給がタイトになり株価が急騰するといったことが起きていました。



私は新興市場の銘柄を多く保有していたのですが、保有銘柄が株式分割を発表したことで、株価が急騰して短期間に大きな利益を上げることが出来ました。



現在は株式分割の株価反映と、分割後の株式の市場流通が同タイミングになっていますので状況は異なるのですが、当時の株式分割バブルの印象が残っている投資家も多いことから、株式分割⇒株価上昇⇒株式分割を発表した銘柄が買われる、という流れが起きているのかもしれません。



なお、企業側の株式分割の目的は株式を買いやすくなることと、流動性を高めることです。



東京証券取引所は、個人投資家が投資しやすい環境を整備するためには望ましい投資単位は5万円~50万円だということで、50万円を超える企業には株式分割などでの投資単位の引き下げを求めていることから(参考リンク)、1単元が50万円を超える銘柄に関しては株式分割の期待も持てます。



そうした株式分割期待も株価上昇の要因になるかもしれません。



私の書籍「割安成長株で2億円 実践テクニック」好評発売中。




Twitterでもつぶやいています。

ブログの更新情報もお知らせ。

株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Source: サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です