最初は10倍株狙いの投資をすべきでない

投稿者:

株式投資において10倍株(株価が10倍になる株)狙いで長期保有するのは夢がありますが、株式投資をはじめたばかりのかたが最初から10倍株を狙いに行くのはお勧めしません。



株式投資は売買の経験を通して投資スキルがついてきますので、購入した銘柄を持ちっぱなしだと学ぶ機会が減ってしまいます。



また、初心者の間は10倍株を見極める目も十分に養われていないと思いますので、10倍株狙いであれば1銘柄集中ではなく複数の銘柄に分散したほうが良いです。



複数の銘柄に分散するとなった場合、投資資金がその分だけ多く必要になりますので、株式投資をはじめてしばらくは30%~50%の値上がりを目標に利益確定、再投資のサイクルを回していったほうが、資産を着実に増やしていけると思います。



なお、そう簡単に株価は30%~50%も値上がりしませんので、30%~50%の利益狙いの投資でも十分中長期投資の部類には入ると思います。





私の書籍「割安成長株で2億円 実践テクニック」好評発売中。




Twitterでもつぶやいています。

ブログの更新情報もお知らせ。

株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Source: サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です