株式投資で目標はなるべく高く設定しよう

投稿者:

私は2003年に株式投資で2億円達成という目標を掲げて投資記録をつけはじめたのですが、目標設定を行うと取引の記録もつける習慣が出来、良いことずくめです。



また、目標設定はなるべく高い目標、願望に近い目標を掲げればよいと思います。



会社の営業目標ではありませんので、達成できなくても詰められることはありません。無責任に設定が出来ます。



私の場合、願望に近い目標は短期では実現できませんので、私は17年後の2020年の2億円達成を掲げ、その上で毎年年率30%という足元の目標設定を行いました。



私自身が2億円を達成できたのは、2億円という目標を掲げて取り組んだからだと思っています。



私が以前投資していたホテルチェーンを展開しているアメイズの創業社長もインタビュー動画(ジョイフル創業者に学ぶ システムと教育)で、積み上げ式の目標よりも逆算式の目標設定のほうが良いと語っておられたので、自分の目標設定のやりが間違ってなかったと安心しました・・・。



Twitterでもつぶやいています。

ブログの更新情報もお知らせ。



私の書籍が出版されました。



株のブログランキングはこちら↓応援お願いします!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


Source: サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です