市場注目の銘柄は?2020年ノーベル賞関連銘柄の一押しは【4594】ブライトパスバイオですよ!

投稿者:

【提供の【4592】サンバイオが2連続STOP高!特別銘柄を今ならプレゼント!!】

0918ノーベル2020

2020のノーベル賞も遂に近づいてきましたね!
日本のノーベル賞受賞者は毎年の様にでているわけですが、今年も受賞者がでるのか?
去年は旭化成名誉フェローの吉野彰さんがリチウムイオン電池を発明したことでノーベル化学賞を受賞したわけですが、今年は日本人の受賞者は厳しいって見方も多いですが、逆に注目されていないところから受賞者がでたら本当サプライズですからね!
ちなみにですが、2020年の日本人のノーベル賞候補と言われる人物ですが!

0918001

京都大学大学院理学研究科の森和利さんが、「小胞体」という細胞に含まれている器官を発見した功績
大阪大学特任教授の坂口志文さんが、「制御性T細胞を発見」の功績
理化学研究所の十倉好紀さんが、マルチフェロイック物質を発見
名城大学終身教授、飯島澄男さんが、「カーボンナノチューブ」を発見
東京大学教授の香取秀俊さんが、300億年に1秒しかずれないという、光格子時計を発見
この辺りが本命と言われている期待されているわけですが、正直誰もが偉業と言える大発見や発明をしている人物ではあるので、誰が受賞してもおかしくないという感じです。
その中でも、「制御性T細胞を発見」をした坂口志文さん「カーボンナノチューブを発見」した飯島澄男さんが有力と見ています。
それではノーベル賞候補の2名の関連銘柄はどういったものがあるのかと調べてみたのですが!!
「制御性T細胞を発見」をした坂口志文さんの関連銘柄ですと【4594】ブライトパスバイオが良さそうなんですよね!
ノーベル賞候補銘柄【4594】ブライトパスバイオ
0918ブライトパスバイオ

ブライトバスバイオは久留米大学発バイオベンチャーですが、NKT細胞を用いたガン免疫療法などの創薬研究を行っている企業なのですが、「免疫療法」に特に特化しているのですが、注目するべき点としては、国立がん研究センターとの共同研究で新型コロナの原因ウイルスに対する細胞性免疫(T細胞)の誘導を特徴とするペプチドワクチン候補を同定しているんですよね。
しかもなんかチャートもジリジリと上がってきて飛びそうな形になってるんですよね。ノーベル賞の思惑もありますし、面白そうですよ!
「カーボンナノチューブを発見した」飯島澄男さんですと本命銘柄となりそうな銘柄になりますが、【4205】日本ゼオンです。

ノーベル賞候補【4205】日本ゼオン

0918日本ゼオン

日本ゼオンは合成ゴム大手、タイヤ向けや各種特殊品を展開する企業です。世界初のスーパーグロース・カーボンナノチューブの量産工場を完成しています。

チャートが相場に左右されない強さをもってますし、貸借倍率0.3倍と空売りが溜まりに溜まってますので週明け以降も注目ですよ。

ここからの相場どういう攻め方をするべきか!迷っている方は株 株の情報を見ておくといいですよ!

なんせ最近STOP高2連発となった【4592】サンバイオを会員に先回り提供していますからね!結果をだしている投資顧問ですし、〝STOP高銘柄を無料で提供してくれますからね!

《株 株ではこれからの相場で急騰期待の特別銘柄をプレゼントしてくれますよ!》
0902001

後は、もうどうしたらわからないって時も電話で相談に乗ってくれますし、株 株の助言担当者の橋本さんはこの急落を予見してVIX指数とか最高の銘柄を提供してくれてますし。
かなり銘柄と相場観の分析が優れている優良投資顧問ですので、今の相場で「参考になると思いますし、日々無料で銘柄も配信してくれますので見て見るといいですよ!」

今の相場は投資のプロに任せるのがいいですよ!
0224株プロ

環境、そして状況など情報収集は株式投資において必須なわけですので、イナゴトレーダーの私はとにかくプロが選ぶ厳選の銘柄だけで対応してます!

当然プロの選ぶ銘柄ですので、テーマ株に特化してますし、空売り銘柄など様々なものを教えてくれますので「下落相場でもしっかりと収益を出す」為には、プロの選ぶ銘柄だけでトレードする!

それが今、一番効率的に勝てる方法だと思いますよ!実績が抜群で相場観の読みも鋭いサイトは下記ですので銘柄、相場観は参考にするといいですよ!!

【yahooファイナンスでランキング1位多数獲得 株 株】
【優良投資顧問度】★★★★★

kabukabu

上記は実際に私も利用している株サイトです。無料情報でも相当良い推移を見せてくれるケースが多いので重宝してます。登録自体は簡単なので、チェックしてみて下さい。

▼【簡単利用方法】

必要なのはメールアドレス一つだけ。パソコンのメールでもスマホでも携帯でもどのアドレス使っても大丈夫です。
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「無料情報」を受け取れます
3,後はメルマガで定期的に無料情報を配信してくれる

kabukabu

今は色んな情報源を活用しないと生き残れない時代だと思います。無料で使えるものはどんどん活用すべきですよね。

ブログランキングに参加しましたので応援よろしく!
1日1回押してくれたら
ピョンピョン跳ねます
にほんブログ村 株ブログへ 

Source: 株なんてイナゴやっとけば大体勝てる?!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です